家を建てることになったきっかけ。

前はアパートに暮らしていたのですが、子どももできたし、そろそろ自分たちの家がほしいねと夫婦で話すようになってきたんです。希望していた近所に土地が見つかったこともラッキーでしたね。

親しい友人から川西工務店を紹介してもらったときに、ここなら私たちらしい家ができるんじゃないかと思ったこともひとつのきっかけです。

こだわりを反映したプランニング。

私たちがこだわったのは、「小さな家でいいから自分好みの家」。大きさではなく、質感や風合いを大切にしていきました。例えばキッチンの背面収納のデザインや、床の質感、トイレの造作エリアなどお気に入りエリアはいっぱいあります。

また、どの部屋にも自然光が入るように設計したり、道沿いという立地条件なので外から室内が見えないように窓を小さくしつつ、通風に配慮されていたりと機能面も充実しています。照明もカーテンも家具もすべてがマッチしていて自分好みにできたと大満足です。

振り返れば、家づくりは選択の連続。なかなか決められない私の悩みにもちゃんと耳を傾けてくれた川西工務店さんのサポートは心強かったですね。子ども連れでの打ち合わせも話がしやすいようにいろいろ配慮いただけて助かりました。

実際に住んでみて。

車通りの多い道沿いの家なのですが、とても静かなのに驚きました。断熱材による遮音効果や設計によるものだと思いますが、これは予想以上でありがたかったですね。また、夏場のエアコン使用頻度も減りました。断熱と通風のバランスがいいのだと思います。

以前のアパートでは狭くて置けなかった念願のダイニングテーブルもLDKに鎮座。今は子どもがチェアに座ってごはんを食べられるのが親としてうれしいですね。

また、ウッドデッキに屋根を付けてもらったおかげで雨の日でも外に干すことができるので便利ですね。あと、お風呂も広くなったので、主人や子どもはとっても楽しそう。(笑)そういう笑い声を聞いているだけで、やっぱり家っていいなと思います。

メッセージ。

職人さんへ)

暑いなか、本当にお疲れ様でした。実際に住んでみてからも、棚の高さを変えてくださったり、洗濯機の設置などで急な依頼にもかかわらず、迅速に対応してくださったり、とても心強かったです。

これから家を建てる人へ)

決めることもたくさんありますが、悩んでじっくり時間をかけて自分の好きなものを選んでください。小さなところも自分で決めればすごく気に入るものですよ。

Page Top