インタビュー撮影を行いました

「焼杉と家族の憩いの場となる縁側のある家」のご家族のインタビュー撮影を行いました。もう2年以上経過されています。奥様とは、何度かお会いしていますが、子供たちは時間の経過と共に成長していて、とてもびっくりしました。


ダイニングテーブルにて。
長女がピアノを弾いてる奥でご主人は作業中。

色々見どころはありますが、

外観の焼杉やヴィンテージ家具、変形型のウッドデッキやブランコ、芝生、砂場など、子供たちが楽しく遊べるお庭とLDKとのつながりなどです。

広い芝生に砂場に手作りブランコ。奥には家庭菜園もあります。

季節柄クリスマスも近いということもあり、クリスマスカラー一色の暖かい雰囲気がまたとてもよく、飾り付けもとてもかわいかったです。

キッチンの風景、リビングの風景、書斎での風景、外での風景、外と中のつながりなど色々なところを撮影しました。何といっても、子供たちがあまりにも自然体でいてくれたので、とてもいい写真ができました。長い撮影にもかからわらず、最後まで沢山の笑顔でご協力頂き、本当にありがとうございます。

現場での雰囲気もとてもよく、楽しい一日になりました。家づくりを通して、こんな風に暮らしているんだなという確認ができて、なんだか幸せな気持ちにもなりました。

ライターさんとの記事インタビューはまた後日になっていますので、ホームページでの掲載も少しお待ちくださいね。

ちなみにですが、最近では朝晩の気温も冷え込む日がありますが、やっと数日前、初めてエアコンをつけたようです。室内環境も快適に暮らせているようで本当に良かったです。

CTEGORY

Page Top