上棟当日

上棟当日です。

朝いちばんは天気に恵まれたのですが、午後からの天気が怪しかったので、ピッチを上げて作業を進めてくれました。

昼前にいくと、出来上がった状態でした。

雨が降ることなく完成しました。


上棟式とは、建物が建築される際に行われる儀式で、棟上げ(むねあげ)などとも言われています。

一般的には柱、棟、梁などの基本的な部分が完成して棟木(屋根の骨組みの一番高い部分に用いられる水平材)を上げることを上棟といいます。

屋根も完成し、職人さんが防水シートを施工してくれているので、雨の侵入もなく安心ですね。外周部分も養生をしっかりしています。

今日は、施主様にお弁当などをご準備頂きありがとうございました。

2日間で、職人さんにできるだけの工事を進めていただく事にしていますので、上棟セレモニーはまた別日に家族が集まりやすい日程で行うようにしています。

CTEGORY

Page Top