上棟前日

8月からの長雨の影響で天気が読みにくい中、無事にこの日を迎える準備ができました。上棟前日は晴天に恵まれました。まだ、油断はできませんが、大勢の大工さんが手伝いに来てくれていて、とても賑やかに現場が進んでいきます。

今回も平屋のお家です。ガルバニウムのかっこいい外観になる予定です。

昼前に現場を見てきましたが、1階の床も出来上がっていて、柱や梁の構造部分のレッカーでのくみ上げ作業も順調に進んでいました。

施主さんも見学に来られていて、「もうこんなにできているんですね」と驚いた表情でした。

ここまでスムーズに進めるには、もちろん材料の段取り、職人さんの手際のよさ、作業工程を事前に細かく打ち合わせしているからこそなのです。経験はもちろん大事ですが、なんといっても段取りとチームワークが大切です。

図面で見てきたお家が立体的になり形になっていきます。

何度も見てきた光景ですが、完成が今から楽しみです。

CTEGORY

Page Top