外壁は左官仕上げの下地をしています

こちらも連休前の外壁工事の様子です。

IMG_4853

IMG_4849

IMG_4850

白い部分が断熱材及び下地材になります。

断熱材を家全体に貼ったあとに、外壁を左官仕上げのするための下地工事をしています。

水玉模様のようになっているのは、断熱材を固定するための専用のビスをモルタルで穴埋めして下地処理しているからです。

なぜ、この工程が必要かといいますと、

ビス穴部分は、真空空気層が出来る構造になっているので、ビスの熱橋を防ぐためです。

CTEGORY

Page Top