気密を取るためのコンセント工事

内装工事は、電気工事も始まっています。

IMG_4397

写真の赤く〇をしているのが、スイッチやコンセントになります。

各部屋につけられています。

IMG_4357

IMG_4363

IMG_4397

拡大したものが気密コンセントボックスカバーになります。

なぜこのようなカバーをつけるかといいますと、コンセントボックスの隙間から湿気などをに入れないようにするためです。

小さな気密欠損でも、壁内結露を起こす可能性があるのでその危険を回避する目的で設置しています。

こういう細かい工事を職人さんががんばってくれているので、高性能住宅がつくられるのです。

CTEGORY

Page Top