内装建具のつり込みが終わりました。

大工工事も仕上げの段階に来ています。

内装建具のつり込み、取っ手の取り付けが終わりました。

IMG_3073

玄関から和室に入る動線はルーバーの木製建具を入れました。

襖や障子のようにやわらかに仕切り、光を取り込むことができる国産杉材の透かし格子。

和モダンな雰囲気をつくることができます。

実際にみると、格子の隙間も狭く、繊細な作りになっています。

IMG_3133

リビングから居室にむかう廊下。

白の建具を使うことにより、扉も壁と同化して見えます。

奥の黒の扉は、トイレで来客時に迷わないようにあえて色を変えました。

IMG_3135

リビングのテレビコーナー。

リビングには沢山のものがあるので、収納も木製建具をつけました。

将来的には、仏壇が入るようにしています。

仏壇が大きなサイズのお家もあったりするので、サイズはいつも計画段階から聞いています。

お父様、お母様も安心されますよね。

将来的なところなので、それまでは普通の収納として使えますので、無駄なスペースになりません。

CTEGORY

Page Top