気密測定

IMG_0627

今日は、TSEと新住協のメンバー立会いの元、気密測定が行われました。

IMG_0630

こちらの装置で測定します。

気密測定とは、簡単に言うと、「家の隙間の小ささを表す性能」のことです。

数字が小さいほど、隙間が少なく性能がいいというものになります。

その数値を「C値」といい、家全体の隙間の総面積を、延べ床面積で割ったもので、単位としては、㎠/㎡となります。

今回は0.2㎠/㎡という、なかなかよい数値がでました。

この数値の結果は、ひとえに

1、気密性を上げる仕様

2、現場に携わった多くの職人さんの真面目な作業

3、現場の管理

とシンプルなことですが、これが実践するのはなかなか難しいのです。

暑い中、職人さん本当にご苦労様でした。

施主のM様にも、ご承諾いただきありがとうございました。

引き渡しまであと少しですが、引き続きよろしくお願いします。

Page Top